ホテル・ジェーピー トップ > 肉団子さんのクチコミの一覧

肉団子さんのクチコミ一覧

投稿の内容でしぼりこむ
  • 広縁の様子

    新潟県南魚沼市の舞子スキーリゾートに行った際に泊まったゲレンデサイドのロッジ。そのロッジの客室内にある広縁の様子(写真編)です。

    旅館型ホテルなどにある、客室と外の間にある小さな部屋を広縁と言うそうです。
    ここには、椅子とテーブルが置いてあり、外の景色を見て談話ルーム的な感じですが、床にはカーペットが敷いてあるとは言え、冬場はかなり寒いので、ちょっと厳しいですね。

    ちなみに、窓からの景色は、隣の宿でした!!
    2016/03/04
    0人
  • ロッジの目の前のスキー場の様子

    新潟県南魚沼市の舞子スキーリゾートに行った際に泊まったゲレンデサイドのロッジ。そのロッジの正面にあるスキー場の様子(動画編)です。

    写真はスキー場の長峰・舞子・奥添地の3つのエリアのうち、最も標高が高く、パウダーランが楽しめる奥添地ゲレンデの様子になります。

    長峰エリアの上部もテクニカルなコースが多いので、中級者以上の人は楽しいと思います。 長峰下部、舞子はなだらかなコースなので、ファミリーや初級者に大人気で、結構混雑します。
  • ホテル最寄りのスキー場の様子(動画編)

    新潟県南魚沼市の舞子スキーリゾートに行った際に泊まったゲレンデサイドのロッジ。そのロッジの正面にあるスキー場の様子(動画編)です。

    このスキー場は、かなり大きく、舞子、長峰、奥添地の3つエリアで構成されており、中型のスキー場3つ分は余裕であります。

    この中で奥添地は最も高い場所にあり、そしてボウル状地形なのでパウダーランが楽しめます。また、テクニカルな斜度が多いので、中級以上の人には滑りがいのあるコースになっています。
  • ハンガーの様子

    新潟県南魚沼市の舞子スキーリゾートに行った際に泊まったゲレンデサイドのロッジ。そのロッジの客室内にあるハンガーの様子(写真編)です。

    広縁の一部を利用してハンガーエリアを作っています。 ポールはしっかり壁に固定されているので、スキーウェア数人分ぐらいなら全然余裕でかけておくことができます。

    ハンガー自体は、少々心ものない感じのモノで、ウェアで重いモノがあると、ちょっと辛い(ずり落ちてしまう等)かもしれません。
    2016/03/04
    0人
  • 部屋の壁の様子

    新潟県南魚沼市の舞子スキーリゾートに行った際に泊まったゲレンデサイドのロッジ。そのロッジの客室内にある壁上部の様子(写真編)です。

    旅館系の客室に多い構造です。最近の新しい所ではあまり見かけなくなってしまいましたが、これがあるという事は、(ある程度)歴史のある宿となるのでしょう。

    実際の用途や効果は全くわかりませんが、個人的には冬場なので、ここはふさいでおきたいですね。 なんせ温かい空気が、となりの広縁へ流れて行ってしまうので!
    2016/03/04
    0人

▲ホテル・ジェーピー ページのトップヘ