ホテル・ジェーピー トップ > ポキさんのクチコミの一覧

ポキさんのクチコミ一覧

投稿の内容でしぼりこむ
  • タオル

    大浴場にはバスタオルがたくさん準備されているのですが、身体を洗うような小さいタオル(ハンドタイル)は用意されていませんでした。部屋の押し入れに入っているタオルを持っていって大浴場では利用しないと困ってしまいました、部屋には袋に入ったタオルを持参する必要があります。部屋の露天風呂であれば気軽にとることができますが、大浴場だと戻ることができず困ってしまうので大浴場へ行く前に持つように意識していただきたいと思います。
    2015/11 頃
    0人
  • スイッチ

    ホテルの部屋に入ってとても嬉しいと思ったのが、この部屋にあったスイッチでした。スイッチがかなり大きいので押しやすい印象を持ちました。また、それぞれのスイッチには『和室』や『トイレ』などの説明書きがかかれていたので、安心して操作することができました。夜など暗いときでも直感的に操作できるスイッチはとてもありがたいと思っています。すべてのスイッチが写真のような大きいスイッチになっているので確認してみて下さい。
    2015/11 頃
    0人
  • 袋が用意されています

    部屋のクローゼット(押し入れの中)を開けると、中にはいろいろなものが用意されていました。その用意されているものの中に、緑色の袋が用意されているのです。どうやら大浴場を利用する場合にタオルや下着、洗顔キットなどを入れておくために用意されているようです。使用後や未使用の場合は持ち帰ってもいいようなので、用途に合わせて使うことができるので嬉しいと思いました。濡れていても水がもれないようになっていたので便利です。
    2015/11 頃
    0人
  • ポール

    押し入れの中を開けると1本のポールが取り付けられているのがわかると思います。ポールは取り付けられているのですが、ハンガーがそれほどなかったのがビックリでした。そのままポールに衣類をかけておくこともできると思いますが、部屋の定員を考えるとそれほどたくさんかけることはできないと思います。大人数で宿泊する場合には、どうしても必要であればスタッフさんにお願いすればハンガーを貸してもらうこともできると思います。
    2015/11 頃
    0人
  • 雄山荘は旅館と言うことで寝間着として用意されていたのは浴衣でした。浴衣と言うことは帯が用意されています。帯は1種類しかないので男性でも女性でもこの写真の帯となっているようです。多少ですが伸縮性もあるので、これならそれほど締め付け感もないように感じました。寝ている時にほどけてしまわないように注意する必要があると思いました。どうしても苦手な人は寝間着を持参するというのも1つの方法ではないかと思いました。
    2015/11 頃
    0人

▲ホテル・ジェーピー ページのトップヘ